【住宅】階段手摺取付工事2|バリアフリーなどの住宅リフォームのことなら山形県村山市の【浅見工務店】にお任せください!

新着情報詳細

【住宅】階段手摺取付工事2

  • 【住宅】階段手摺取付工事2
  • 【住宅】階段手摺取付工事2
  • 【住宅】階段手摺取付工事2
  • 【住宅】階段手摺取付工事2
  • 【住宅】階段手摺取付工事2
  • 【住宅】階段手摺取付工事2
  • 【住宅】階段手摺取付工事2
  • 【住宅】階段手摺取付工事2
  • 【住宅】階段手摺取付工事2
2015/06/01

今日も暑かったですね!

 

仙台ハイランドが今年8/30で閉園と聞いて、ガクガクぶるぶる震えながら雨の貸切状態を楽しんだ遥か彼方の小学生時代を懐かしんでいた、事務員浅見です。こんな夜中にこんばんは。

 

月曜から夜更かししてます。明日大丈夫かしら。

 

さて今回は手摺第2弾。

 

通常間柱(壁紙の裏の、石膏ボードを留めるための柱)は縦に入っているのですが、今回は横のお宅バージョンです。

※下手くそな図解参照

 

どう影響してくるかと言うと、縦に入っていれば手摺の留め具を打つ際等間隔に高さ調整が効くのですが、横の場合はその自由がなくなるのです。

(滅多にないのですが、たまーにあります。全体の一割に満たない位の割合で)

 

その場合は床からL字に支柱を立て、手摺金具はビスの効くところに打つとグラグラはなくなります。

 

色々なパターンでも難なくクリアしてしまう大工さん、さすがですね!

 

ちなみに私も現場に張り付いていました。最近大工見習い位なら名乗っても良い気がしていま・・・

いや、怒られるな。世の大工さんに失礼だわ。でも現場楽しいですね!!

 

どうしても施工側になってしまう考え方ですが、手摺の付け方ひとつ取っても使われる方によって太さ、位置、効用、支持金具を変える為奥が深く。知識と経験によるアイディアの大切さを実感したのでした。

 

そして、私見積を時々しているのですが、既製品は高い!!

 

見てくれは大変かっこいいのですが、材料費だけで一本3万とか・・・

(造作なら1/10で済むのに)

 

介護保険は上限20万なので、既製品ばかり使っていたら上限を軽く超えてしまうのです。

手間代を考えてもやっぱり安いし、お手製の造作の方が施主様のご要望に応じて調整が利くから・・・

あたしがブルジョア(古い?笑)だったとしても大工さんの造作に頼ると思います。

職人さんの技術力、やっぱりすごいです。

 

先月はほぼほぼ手摺でしたので、これからも手摺連投予定です。

色々載せる予定ですのでご興味のある方は是非ご覧くださいませ♪

BACK

TEL:0237-55-3354 FAX:0237-53-6121 MOBILE:080-1843-2129 /Mail form

浅見工務店

株式会社 浅見工務店
995-0005
山形県村山市大字たも山1188-1
アクセスマップ >>

今後のためにお住まいをバリアフリーに・・・などリフォームをお考えの方は、山形県村山市の【浅見工務店】までご相談ください。
住宅のことならお任せください。

  • TEL/FAX:0237-55-3354 FAX:0237-53-6121  MOBILE:080-1843-2129
  • Mail form ...

Page up